MITSUBISHI '96MIRAGE RS Asti(CJ4A-RS) 1999年1月〜

 GA2がトラブルが頻発していたので買い換えたのがCJ4Aです。希望としては3ドアハッチバックだったのだがクーペになってしまいました。購入した時点で2年落ちの7000kmということでエンジンもボディも好調でした。しかも、純正のビスカス式LSDとラリアートのジムカーナショックが入っていました。写真では太陽が反射してわかりませんがリアウィンドウにはステッカーチューンもしてありました。

 GA2に対して車重が200kg以上も重いので、発進時や低回転からの加速には鈍さを感じます。しかし、前後配分がいいのでコーナーで不用意にリアが流れることはありませんし、ジムカーナショックはキビキビと曲がってくれると思います。俺は腕も無いし走り屋でもないのでよくはわからないけど(^_^;)

 エンジンはなかなか面白いエンジンで、VTECやターボのような爆発的なパワーではありませんが、モーターの用にスムーズに吹けあがります。低回転ではパワーが無くアクセルをいくら踏んでもかったるいですが(それでもそこそこパワフルですが)、回したら非常にパワフルでした。そして4速レッドはすごく気持ちいいです。クォーーという乾いたNAのエンジン音?はホント官能的です。

50,000km記念チューニング




2005年日記

2004年日記

2003年日記

2002年日記

2001年日記

〜2000年日記

2006年1月7日
 プラグを点検してみましたが、もうちょっと使えそうなので、やすりでけずってそのまま装着しました。プラグの再利用
 トータル3万km使用ですが、4万kmぐらいはいけるんじゃないのという感じです。
 冬は温度が低いせいかカーボンが多かったです。

2006年3月20日 85,503km
 実は早くも3月12日にスタッドレスタイヤからノーマルタイヤ(1部山RE-711)に交換していましたが、ハンドルのキックバックキツー!!
 4月にサーキットを走る予定なのでいろいろ交換しました。元々ブレーキフルードは三菱純正だったのですが、純正はDOT-4だったことをはじめて知りました。まあ1年使用したものだからまあいいかあという感じ。
  タイヤ BRIDGESTONE RE-01R 195/55R15
  バルブ 不明
  エンジンオイル SPEED MASTER RECORD 15W-50
  ミッションオイル Wako's RG7590
  ブレーキフルード ミヤコ DOT-4
 何故か知らないけどキックバックが減りました。空気圧がフロント2.6→2.3と減ったからか、10部山なのでよじれてくれるためかわかりません。
 まだ届かないけど、ヘルメット、グローブ、シューズも注文済み。お金がひらひらと飛んでいくーー。

2006年4月8日
 はじめてサーキットを走ってきました。場所はリンクサーキットでクラゴン部屋のスクールでです。たっぷり50周以上も走ってしまい、汗だくです。
 発覚したことはフルブレーキングすると左リアだけロックすることが発覚してしまいました。原因は右リアが効かないことが原因だと思っていますが、調べていないのでわかりません。
 元気がかなりなくなった(うるさいけど)エンジンですが、サーキットを走るとそれなりに楽しいです。

2006年5月4日
 ブレーキパッドをプロジェクトμType HC+、プレーキローターをプロジェクトμSCR pure plusに交換。
 ヘッドライトバルブをBOSCH Plus(+) Viewに交換。
 ブレーキは再びカチッとした感触が戻ってきましたが、町乗りでは初期制動が強めで乗りにくいですし、鳴きますし、ダストもすごいです。
 ライトは純正っぽいやや黄色のかかった感じになりましたが、ノーマルよりは明るいです。
 他にはブレーキのエアー抜きをしました。

2006年6月17日
 クラッチフルードの交換を実施しました。かなりフルードの色は汚れていましたが、交換してもクラッチの感じに変化はありません。気分的にはいいかと。

2006年6月18日
 突然思い立ってETCを装着しました。最初は本当にゲートが開くのか不安でしたが問題無しです。セットアップまではショップでやってもらいましたが、装着は自分でやりました。